「呪術廻戦2期」懐玉・玉折『夏油の闇落ち』考察《史上最悪の呪詛師と呼ばれた日》

DMM TV

「呪術廻戦」アニメ2期

「懐玉・玉折」全5話を簡単まとめ!

渋谷事変、呪術廻戦ゼロへと繋がる「夏油傑」の”闇落ち”を考察します◎

バビーザ
バビーザ

夏油は嫌いになれないキャラ♪

「呪術廻戦」夏油傑の闇落ち考察《前書き》

呪術廻戦2期「懐玉・玉折」では五条悟&夏油傑の関係性をメインに描かれています。

アニメ2期の注目ポイントをおさらいすると、

《懐玉・玉折》
1.五条悟が最強の呪術師になった理由
2.夏油傑が最悪の呪詛師になった理由

この2つの理由が注目ポイントとなっています。

この記事では、『2.夏油傑が最悪の呪詛師になった理由』について考察と感想を交えつつ「懐玉・玉折」全5話を簡単にまとめていきたいと思います。

バビーザ
バビーザ

夏油の魅力がわかる

「呪術廻戦2期」夏油傑の闇落ち《3つのポイント》

夏油傑が闇落ちへのポイントを考察

・任務失敗
・自信喪失
・思想の変化

この3つのポイントにより、

夏油は闇落ちしていく事になると考える。

人の負の感情から生まれる”呪い”を題材にしている作品とあって、人間の心の脆さを上手く描いています。

特に視聴者(読者)への闇落ちへの前振りは見事にまとめ上げられています。

「呪術廻戦2期」夏油傑の闇落ち《前振り》

アニメ「懐玉・玉折」は、五条・夏油の過去編。

全5話で構成され、

最終話で五条悟が最強の呪術師となり、夏油傑は最悪の呪詛師と呼ばれる様に成る。

\アニメ2期放送スケジュール/
話数 呪術廻戦2期 放送日
1話 懐玉・玉折編 第1話 7月06日
2話 懐玉・玉折編 第2話 7月13日
3話 懐玉・玉折編 第3話 7月20日
4話 懐玉・玉折編 第4話 7月27日
5話 懐玉・玉折編 最終話 8月03日
6話 「閑話」前編 8月10日
7話 「閑話」後編 8月17日
お休み 8月24日

第1話~第3話までの夏油傑は、

「呪術師とは非呪術師(一般人)を守る存在」

弱気者に寄り添い、強気者が守るために「呪力」を使うものという考えの基、この時点で夏油自身は呪術高専での生活や日々の仕事(ミッション)に迷いがある様子はなかった。

「懐玉・玉折」全5話の前半パートでは、夏油の人の良さや思考がわかる内容で、後の”闇落ち”へと繋がるいわばフリ(フラグ)が描かれていて、夏油の実力は特級呪術師である事や、五条との絡みや優等生としての日々を観る事ができる。

ここまでは、夏油傑の人間性に問題がある様子もなく、真面目で信念を持った好青年として描かれている。

闇落ちへの完璧な前振り

五条と夏油のコンビは最強であったのは間違いなく、お互いを認め合う関係性で親友として2人の距離は常に近いものがあった。

五条悟
五条悟

傑と俺は最強コンビ!

しかし、夏油は第3話を契機に様子が一変する・・

「呪術廻戦2期」夏油傑の闇落ち考察《任務失敗》

ひとつ目の異変・・

任務失敗

夏油に起きた最初の”異変”の引き金となった人物がいる。

伏黒甚爾

伏黒の妨害によって、

星漿体「天内理子」を守る任務を失敗した事にある。

最強と自負していた五条と夏油は伏黒の天与呪縛の能力を前に敗戦に追い込まれた。

夏油は目の前で天内理子を殺害され、

最強と思っていた自信は打ち砕かれていった・・

この任務ではコンビである五条も敗北しており、夏油も歯が立たなかった。

これにより、自負していた最強は脆くも崩れ去っていった・・

若い夏油にとっては挫折するには、十分な出来事となった。

バビーザ
バビーザ

夏油は良い青年でした

\アニメ話数・巻数情報/

「呪術廻戦2期」夏油傑の闇落ち《自信喪失》

自信喪失ー

任務失敗と強敵の出現・・

守れなかった「天内理子」という存在、夏油の心は大きく沈んでいった。

それを更に助長してしまう事が立て続けに起きるー

最強呪術師の誕生

五条悟の覚醒ー

反転術式を扱えるようになり、文字通り「化け物」となった五条は、伏黒を一蹴する。

圧倒的な力の差で、一時敗北した敵を屠る五条の天才的な能力開放。

夏油からすれば、最強呪術師と呼ばれる五条に対し潜在能力の差を見せ付けられる結果となったに違いない。

アニメ第5話では、第4話から1年が経過したシーンから始まることもあり、次第に心を病んでいく夏油の表情を見る事ができ、夏油の内心はナレーションで語っている。

夏油が苦しんでいる中で、

五条が最強として一強状態となった結果、夏油との間に明確な距離が生まれてしまった。

以前の様に2人が絡む回数も減り、夏油の心理もわからないまま時間は過ぎていったのだろう。

夏油が任務を失敗したあの日から、ずっと悩み苦しんでいた事を考えてみる・・

誠実で強い信念だからこそ、人を頼れなった

こう思うと夏油の闇落ちには、心苦しく思えてならない。

バビーザ
バビーザ

相談できる相手もいなかった・・

「呪術廻戦2期」夏油傑の闇落ち《思想の変化》

夏油の心は疲弊しきっていく。

「懐玉・懐玉」アニメ第5話では、夏油が遂に闇落ちするー

思想の変化

今まで守ってきた非呪術師(一般人)に対して考え方が一変するシーンを見ることができる。

夏油は、弱き者=非呪術師として守り、人々を呪霊から守っていくことが信念であったが、呪霊を生み出す根源を絶つ事こそが、理想であると考えるようになっていく・・

今まで守ってきた人間は、

呪術師の苦労も知らず、自身の私利私欲にまみれている現状に嫌気がさしたのだろう。

近しい存在としては、「幽遊白書」に登場する「仙水忍」だ。

仙水もまた、人々を魔物から守るため活躍していたが、人間の醜悪な部分を知る「黒のビデオ」を観たことにより、守る価値はないと思考が真逆になっていった。

夏油も同様に、自身の追い求める思想の為には「非呪術師」が殲滅することで本当の平和となる。

呪術師だけが生きる世界を追い求めていく道を選んだ。

人知れず死んでいく呪術師、何も知らずのうのうと生きる人間たちさえ居なければ・・

ある意味、人間の我儘な部分を正面から受け止めた夏油が一番人間らしいのかもしれない。

「呪術廻戦2期」夏油傑の闇落ち《まとめ》

闇落ち

己の信念を通すがあまり、究極を追い求めた思考ー

夏油の様な好青年が犯罪に走るというのが、現代でも珍しくない。

呪術廻戦では、そんな人間の醜悪な部分も見事に描いているのは流石の一言。

もしも、

天内理子が生きていれば・・

伏黒が現れなければ・・

夏油傑は闇落ちすることはなかった?

夏油が悩み苦しむ事に気付いてあげる事は出来なかったのか・・

五条でも防ぐことが出来なかった夏油の闇落ち。

最強から最凶へと変異した思想は、

劇場版0へと引き継がれる。

「呪術廻戦2期」夏油傑の闇落ち《呪術廻戦0》

思想の変化「闇落ち」した夏油。

その後、劇場版ゼロで登場し「百鬼夜行」を行い呪術師、非呪術師を含めた戦争を仕掛けるー

五条悟と夏油傑が再開するシーンでは、呪術廻戦2期「懐玉・玉折」を視聴した人であれば色々と考えさせられる事になるでしょう。

五条先生
五条先生

詳細は劇場版で観てね♪

\時系列・無料視聴はこちら/

「呪術廻戦2期」夏油傑の闇落ち《渋谷事変》

呪術廻戦2期アニメ第8話から

夏油が仕掛ける史上最悪の呪術テロ「渋谷事変」へと物語は進んでいきます。

\アニメ2期放送日程/
話数 呪術廻戦2期 放送日
8話 渋谷事変 第1話 8月31日
9話 渋谷事変 第2話 9月07日
10話 渋谷事変 第3話 9月14日
11話 渋谷事変 第4話 9月21日
12話 渋谷事変 第5話 9月28日
13話 渋谷事変 第6話 10月5日
14話 渋谷事変 第7話 10月12日
15話 渋谷事変 第8話 10月19日
16話 渋谷事変 第9話 10月26日
17話 渋谷事変 第10話 11月02日
18話 渋谷事変 第11話 11月09日
19話 渋谷事変 第12話 11月16日
20話 渋谷事変 第13話 11月23日
21話 渋谷事変 第14話 11月30日
22話 渋谷事変 第15話 12月07日
23話 渋谷事変 第16話 12月14日
24話 渋谷事変 第17話 12月21日
25話 渋谷事変 最終話 12月28日

劇場版0で登場した夏油が何故、登場するのか・・

渋谷事変の目的は何なのか・・

アニメでお楽しみください♪

\最強コスパで楽しめる/

コメント

タイトルとURLをコピーしました