【松本人志問題】世間の反応に変化「刑事事件として立件は不可能」争点は名誉棄損

当ページのリンクには広告が含まれています。
スポーツ・芸能

松本人志さんへの風向きに変化

女性との問題で話題となっている「松本人志問題」の風向きが変わりつつあります。

バビーザ
バビーザ

デリケートな問題に世間では意見や憶測が飛び交っています。真実は法廷で争われますが、どうやら刑事事件としてではなく名誉棄損が争点の様です

特集内容―
松本人志さんへの風向きが変化
文藝春秋編集局長のコメントに対する世間の反応を紹介します!

早く松本人志さんのお笑いが見たいという方はコチラ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

松本人志問題【世間の反応と変化】

この問題を簡単におさらい!

松本人志問題とは―
「過去の性行為を目的とした合コン」疑惑
松本人志さんによる女性への性加害疑惑報道を文芸春秋が掲載したことが発端
これに反応した松本さんサイドが「名誉棄損訴訟」を起こし法廷で争われる展開へ
(2024年3月28日に初弁論)

上記の通り、性加害報道という形式で文藝春秋が報道した事が発端

これにより、松本人志さんは全面的に法廷で争うべく芸能活動を休止し裁判へ注力するとしています。

バビーザ
バビーザ

松本さんの活動休止に多くのファンが動揺しました。

そして、真実はどこなのか憶測や意見が飛び交っていきます

SNSやネットニュースなどでは、擁護派とアンチ派に分かれ全体的には40%程度がアンチ的なコメントを占めている状況となっていました

そんな世間の反応に変化が起こりました―

松本人志問題【世間の反応に変化】刑事事件として立件することは不可能との発言

世間の反応に変化が起きたのは―

この問題を報道した文藝春秋編集長の発言にあります。

文藝春秋編局長の発言―
・松本さんの件を刑事事件として立件するのはハッキリ言って不可能
・女性の証言だけで客観的なそれを裏付ける証拠はない
・知人の警察の幹部クラスに効いたら100%事件にはならないと言われた
・我々は捜査機関でもなんでもないので警察のように条件が整わないといけないなんて事はない
(元記事:Yahoo!
バビーザ
バビーザ

この発言から報道に対する見方に変化が起きています。

松本人志問題【世間の反応に変化】報道に対する見方に変化

松本人志さんのファンの擁護的な発言というよりも、報道に対する意見が目立つようになってきました。

それは一個人に対する報道の仕方、メディアの取り上げ方に対する疑問の声が多くある様です。

バビーザ
バビーザ

問題に対して週刊誌が何をどうしたいのかを見る見方に変わってきた印象です。

松本人志問題【世間の反応に変化】報道の仕方に対する疑問の声

報道目的は被害者女性の擁護?

この報道の仕方って、結局、雑誌に書いてあるから本当なんだと信じ込み醜態見たさに購入する層が沢山いる事が問題なのかも。

売ったもの勝ち!書いたもの勝ち! 証拠が無いのに公表するのは酷い!事実の部分もありそうだから、一概に否定はできないけど、名誉毀損なら多額の賠償金があって当然!

週刊誌は誰かもわからず適当に取材しておいて、証拠もない状態で何度も何度も記事にして叩き続けて、別に警察じゃないんだからそれは適当でいいというのはおかしいと思う

「あの文春が自信あると断言しているのだから、大きな証拠を掴んでいるはず。次号で客観的証拠が必ず出て来る。」と思われていましたが、一切出てきません。 訴状公開後の反論も弱い。テレビで弁護士さんが仰っていたのは 「さすがに反論が弱すぎる、このあと客観的証拠が出て来ると思う、出て来ないようなら問題です!」報道の仕方に問題、悪意を感じる

松本人志問題【世間の反応に変化】メディアでの報道に対する疑問の声

都合の良い報道をするメディア

都合の良い所だけ報道しておいて、メディアの「報道しない自由」と切り返す。

気のせいかワイドショーではトレンドワードを取り上げるコーナーが少なくなったような気がします。村重あたりの調子に乗って発言した奴らのコメントを聞きたいもんです。

強烈なインパクトを残せる記事さえ書ければ事実かどうかなんてどうでもいい、って思っているのは違うでしょ。メディアが本来報じていくのジャーナリズムでも、商業主義でもなく最低限のモラルもさえない憶測を真面目に報道して騒いでるのはどうなのかな、 それに乗っかるワイドショーやアンチはそれで良いのかと思っちゃう

松本人志問題【世間の反応に変化】報道内容に対して冷静な声

問題への冷静な見解

伊東選手も松ちゃんも結婚してる事皆忘れてない? 同意ありなしの前に、擁護派は不貞行為を何とも思わないの? 伊東選手はこんな事ないようにしたいって言ってたけど、松ちゃんもだけど、そもそもホテルに女連れ込んだ事が問題だと思う 皆は妻帯者でも女遊びはしていいって認識?

テレビのコメンテーターやアンチの人、誰だって間違いはあると思う。 その中には松本さんを叩きたいのが目的ではなく、純粋に正義感で発言していた人もいるかも知れませんよね。もし憶測で間違っていたのなら謝罪するなり訂正が有っても良いと思うんだ

世間の反応が冷静な見方

この問題が報道されて以降、松本人志さんの活動休止を惜しむ声が多く聞こえました「信じたくない」や「違うと信じている」など個人の意見や感想がほとんどの印象でした。

その一方で、松本さんアンチ派の声「松本人志はもう見たくない、笑えない」や「もともと好きではないから良かった」などただのアンチ意見もありました。

そして、ようやく「松本人志問題」に対して「世間の反応は変化」し冷静に客観的な意見をする場面が増えてきました。

そのひとつとして、SNS「ギャルっぽいAV女優」の発言も背景にあります。

松本人志問題【世間の反応に変化】霜月るなさんのSNS発信情報

霜月るなさんがコメント

報道された飲み会に参加していたとされる「ギャルっぽいAV女優」がSNSで具体的なコメントを掲載しました。

霜月るなさんのSNSコメント(SNS原文ママ)

松本人志さんの件について私はあんな嘘だらけの記事の内容に対して許せないから書きます。
私は大阪のリッツカールトンでの飲み会に参加していました。記事に書いてあったギャルっぽいAV女優は私の事です。
私は以前から、たむけんさんと仲が良くて飲み会に誘っていただきました。
当時私には彼氏がいたのでその話も事前にしていたし彼氏居ても全然大丈夫やし、彼氏には飲み会の事も伝えといて欲しいと言ってくれてました。
まず記事に、たむけんさんがグラビアアイドルを飲み会に誘ったと書いてありますがあれは違います。
私の友達なので私が誘いました。
事前に松本さんとの飲み会とも聞いていました。
そして携帯を没収なんて言われてもないし携帯の利用を禁止。という発言なんてなかったです。私は飲み会中に当時の彼氏にだいたいの帰宅時間なども連絡していたし普通に携帯を触っていたので。
あと、たむけんタイムなんてありませんでした。笑笑
私はお酒が全然飲めないですがお酒を勧められる事もなくソフトドリンクでも充分楽しめた普通にむっちゃ楽しい飲み会でした。
あんなデタラメな記事を見たら私も黙ってられないし私は松本人志さんが大好きやし、これからも活躍してほしいし救いたいしこんな私の発言が少しでも意味があるなら良いなぁって思って今これを書きました。

霜月るなさんの発言が ネットであんなにザワついているのに TV側が取上げてくれないのを見ると TV局が週刊誌に対して 何らか忖度しているのではないかという疑念が湧く。
渡邊センスさんの動画のときもそうだし。
不信感だらけだ TV。

テレビって顔出しより匿名の方が好きだよね
国民の声!とか言って匿名のコメントばっか紹介するし
やっぱりテレビは胡散臭い

忖度しなけばならない事情があるんでしょうね
弱みとか人に知られたら困る事とか世間様に知られたら怒られる事とか下手したら刑事罰とか親に怒られるとか塀の中でご飯食べる事になるとか全科が付くとか今の地位から落ちるとか継続して行ないたい悪事が有るとかなんなんでしょうね

(情報元:霜月るなSNS
バビーザ
バビーザ

霜月さんのSNSがコチラです!

松本人志問題【世間の反応に変化】大塚里香さんのSNS発信情報

報道に対し肯定的なコメント

飲み会での性行為を迫られた証言もあります。

時代背景や当該女性の立場上、断り切れなかったという女性が存在する可能性はあります。

以下の「大塚里香」さんのSNSでは、性行為への流れはあったとの情報もあり、お断りすることでその場を逃れたという発信もありました。

大塚里香さんのSNSコメント(原文ママ)

昔、私が18歳の時に
松本人志さんや後輩芸人さん達に
二次会で変な部屋に連れて行かれ
松本さんにベッドに連れて行かれ怖くてお断りしたらブチギレられて人格否定をみんなの前でされ後輩芸人さんは助けてくれなかったトラウマがあります。
文春の記事は真実だと思います。
(引用元:大塚里香SNS
バビーザ
バビーザ

どの情報が正しいのか、全て正しいのかは不明!

この情報が真実であると報道の中身と差があるとの声も多くあります‥

一体、どの情報が真実なのかは未だ定かではありません。

松本人志問題【世間の反応に変化】SNSでは情報が拡散中【パナマ文書】

週刊誌の【報道の仕方】に疑問は残しながらもSNS上では、様々な情報が発信されています◎

松本さんにとって援護する様な発信が目立ってきている様子がわかります。

これらの発信情報は、どの情報が正しいのかそうでないのかを判断するものではなく、ひとつの意見や参考情報としてご覧になるのが良いかと思います。

松本人志問題【世間の反応に変化】争点は名誉棄損

一体その時何があったのか‥

松本人志さんへの一連の報道は、名誉を傷つけたとして「名誉棄損」を争点に法廷で争われます。

週刊誌サイドが報じたのは、性加害報道ですが被害者女性の代弁という構図での報道―

これを立証する証拠は乏しく、刑事事件として争うことに目的を置いていません。

「泣き寝入りしていた被害を訴える女性の声を世間に知らしめる」

この目的については達成しているのではないでしょうか。

どうなっていくのか見えていなくもない法廷闘争‥

法廷での初弁論は2024年3月28日、一体何が語られるのでしょうか‥

バビーザ
バビーザ

デリケートな問題に様々な意見が飛び交います。

私たちは情報に惑わされず、言葉を選んで発言をしてきましょう♪

ー関連記事―

スポンサーリンク
スポンサーリンク
バビーザ

話題のゲーム、アニメ、ドラマ、人気作品などのエンタメが大好きな管理人バビーザです。みんなが観たことない作品でも予備知識やよくある質問などまとめて発信するよ!みんな楽しんでいってね!

バビーザをフォローする
スポーツ・芸能
バビーザをフォローする
BabitanBlog

コメント

タイトルとURLをコピーしました